2014年5月2日「永遠のハバナ」

suitehabana_main

原題:Suite abana

監督:フェルナンド・ペレス

2003年/キューバ・スペイン合作/84分

上映言語:無言劇(セリフはありません)

字幕:なし

>>予告

ハバナではほとんど宣伝されなかったにも関わらず、口コミで人気に火がついて、大ヒットを記録した作品。監督フェルナンド・ペレスは、ドキュメンタリーでありながらフィクションと同じように撮影し、セリフやインタビュー、ナレーションを一切排除した。最後に登場人物の簡単なプロフィールと夢が少し出てくるだけで、それ以外の説明は全くない。無名の12人の登場人物を通して、ハバナで生きる人々の生の生活が見えてくる。

 

公式ページ