サラーム海上

サラーム海上

よろずエキゾ風物ライター/DJ/中東料理研究家/朝日カルチャーセンター講師

 

1967年2月12日生、群馬県高崎市出身。明治大学政経学部卒業。
伝統音楽とエレクトロニック音楽の出会いをキーワードに、 中近東やインドを定期的に旅し、現地の音楽シーンをフィールドワークし続けている。
その他、活動領域はラジオやクラブのDJ、中東料理研究、海外ツアー企画など、多岐にわたる。
著書に『21世紀中東音楽ジャーナル』(アルテスパブリッシング)、『エキゾ音楽超特急 完全版』(文化放送メディアブリッジ)、『PLANET INDIA インド・エキゾ音楽紀行』(河出書房新社)、共著に『アラブ・ミュージック その深遠なる魅力に迫る』(東京堂出版)、そして最新刊は日本初の汎中東料理エッセイ集『おいしい中東 オリエントグルメ旅』(双葉文庫)。
コンピレーションCDに『Yallah! Yallah!』(EMIミュージック・ジャパン)、『Club Bollywood』(Sony Music Direct)ほか。
字幕監修を担当した映画に『クロッシング・ザ・ブリッジ~サウンド・オブ・イスタンブール』(ファティ・アキン監督、Victor Entertainment)がある。
朝日カルチャーセンター新宿にて、通年講座「ワールド音楽」を開催中。
NHK FM「音楽遊覧飛行 エイジアンクルーズ」のナビゲーターを務める。

 

公式サイト