ZUSHI BEACH FILM FESTIVAL THE 11TH

CINEMA CARAVANpresentsZUSHI BEACH FILM FESTIVAL

第11回逗子海岸映画祭 オンライン開催のお知らせ

2020年の逗子海岸映画祭は残念ながら中止となりましたが、毎年この映画祭を楽しみにしてくださっていた皆様のために、ささやかなギフトを2つ用意いたしました。

【1】オリジナル映画”Play with the Earth”youtubeプレミア上映

2018年の逗子海岸映画祭最終日に上映たオリジナルフィルム「Play with the Earth」を、YouTube限定公開にて上映(無料)いたします。

公演の度に映像が編集され、生演奏と合わさることから、一度として同じ内容がない本作。逗子海岸映画祭でも、忘れられない一夜となり、再上映を望む声を多くいただいており、同時に、近年の逗子海岸映画祭で最も観てもらいたい映像です。ライブな体験を重視していたため、オンラインでの上映は、CINEMA CARAVANにとっても初めての試みとなります。

また、上映後もお楽しみいただける
オンライン限定販売の電子写真集「Play with Earth (仮題)」
を上映日よりリリース予定です。
詳細は追ってお知らせいたします。

【2】オンライン逗子海岸映画祭 2020

また、逗子海岸やCINEMA CARAVANでみなさんと過ごした幸せな時間を振り返り、次に再会できる日を楽しみにするために、「オンライン逗子海岸映画祭 2020」をソーシャルメディア上で開催します。

【参加・投稿方法】

・Instagram、Facebook、twitterのいずれかで、ハッシュタグをつけて投稿してください。思い出やエピソード、映画祭への応援メッセージなど、一言コメントをつけていただくと嬉しいです。

ハッシュタグは、

#逗子海岸映画祭2020

#CINEMACARAVAN の2つです。

・Instagramとtwitterでは、それぞれのオフィシャルアカウントから、みなさんの投稿をリポストさせていただきます。

・実行委員会メンバーが、みなさんの投稿から、映画祭やCINEMA CARAVANのコンセプトでもある「Play with the Earth」なショットを10名選ばせていただきます。

この投稿者の方へ、逗子海岸映画祭オリジナルグッズや、映画祭会場でのみ配布しているフリーペーパー「CINEMA CARAVAN press」の過去のアーカイブ版をお贈りします。

【応募期間】

2020年5月10日(日)〜5月23日(土)

逗子海岸映画祭は、社会情勢など様々なことが変化する現代に、人間が生きる上で不可欠な自然環境への意識、自分自身で考えアウトプットできる知性と、つながり手を取り合う豊かな人間力を営むことを目指し、この10年開催していきました。振り返れば大きな時代の節目となるであろう2020年の今。私たちが逗子海岸映画祭を通してみなさんと感じ、育んできた感覚は、時代が変わっても決して変化することはないと感じています。日本でも海外でも、それぞれの場所で安静に過ごす全ての方々が、情報や感情に流されることなく、自分自身の感覚を信じていけるように。そして、少しでも良い時間を過ごしていただくきっかけになれば幸いです。

第11回逗子海岸映画祭(オンライン開催)

○映画上映「Play with the Earth2018」

2020年5月23日(土) 20:00(JST)〜 プレミア公開

YouTube のCINEMA CARAVAN アカウントにて公開。

youtube.com/c/CINEMACARAVANTV

(URLは別途お知らせいたします。)

CINEMA CARAVAN主宰の写真家・志津野雷が世界を旅して切り取った記録を紡いだ映像作品。2017年の逗子海岸映画祭で実験的に上映し好評を博したことがきっかけとなり、 国内外での公演が行われる。映像は旅を重ねるごとに変化し、 ミュージシャンによるライブ演奏を伴って公演されるため同じ映像体験は二度とない「エンディングなきロードムービー」となっている。

監督・志津野雷

演奏・naoito/otoji+ray/bocchi/Toshizo Shiraishi/Gen Nagashima/南條レオ/

オフィシャルサイト:http://playwiththeearth.com/

2020年5月10日
逗子海岸映画祭実行委員会

お問い合わせ

COPYRIGHT © ZUSHI BEACH FILM FESTIVAL ALL RIGHTS RESERVED.